前へ
次へ

自分が投資できる金額を冷静に判断して行動する

マンション経営で大切なのは、戦略として、 購入するエリアの特徴をつかんでおくことが大切です。
例えば都心の一等地ならば、購入価格が、相当高いでしょう。
ですが、 購入価格は高くても、資産価値としては、安定性が抜群です。
1ランク下の土地を選択するのであれば、都心と比べて比較的安い価格で土地を購入できます。
購入直後に、例えば都市開発計画などの変更で物件価値が上昇する可能性もあります。
それも不動産投資の大きな魅力の一つです。
都心では、アパート経営などは難しいです。
都心では断然マンション経営です。
都心の一等地が理想的ですが、都心の一等地では、それなりに、お値段が高いです。
自分が投資できる金額を冷静に判断して行動することが大切です。
また、マンションを建設後の、入居者の動向などを事前に掴んでおくことがとても大切です。
そうしないと、マンションを建設しても、入居者が集まらないというような深刻な事態になります。
それでは、何のためにマンションを建設したのか分かりません。

暮らし彩るお家のご提案|滋賀の工務店「華建築」

横浜エリアで住宅ローンに強い会社NO1

橿原市密着で注文住宅づくりを行っています

借りる方と貸した方も安心できる保証会社「CASA」

賃貸保証会社CASAの社員紹介

Page Top